「新人看護師は使えない」問題について

投稿者:

最近「あの新人が使えない」なんて言葉を聞くことが増えました。しかし、本当に使えない新人なんて一握りだと思います。悪意ある言葉に違和感を覚えたので、今回は「新人が使えない」問題について考えようと思います。

こんな人に読んでほしい!

・自分のことを使えないと思っている新人ナース
・新人は使えないと言ってしまうベテランナース

前提条件

看護師は皆、過酷な実習や国家試験を経験してきています。その上で看護師をしているので、批判されている新人看護師は自分のできる限りのことはしていることを前提に考えています。

実際、仕事を舐め切っているような新人看護師を私は見たことがありません。

それでもなお、追い詰めるかのように「新人は使えない」と言い切っている人がいるということについて、今回の問題として取り上げています。

もしも「自分は全力で看護していないな」と思う新人看護師の人がいれば、今回あげた記事は恐らくただの「甘え」になってしまうので、注意してください。

「新人は使えない」問題で考えて欲しいこと

新人が使えないのは当たり前

今の看護学校では、下手をすれば「湿布も与薬の一部だから」といって、湿布すら貼らせてもらえません。

そんな看護学生が入ってすぐに仕事を完璧にできるのなら、プリセプター制度自体いりません。

「新人が使えない」なんて当たり前のことなんです。開き直っても良いくらい当たり前です。

過酷な勤務にも関わらず、精神を病みながら毎日出勤している時点で拍手ものです。

新人の方が根拠に強い

覚えておいて欲しいのはベテランの方が仕事はできるけど、新しい知識は関しては新人の方が上ということ。

私の周りでは、先輩ナースは経験から物を語ります。確かに昔は「見て覚えなさい」という教育方針だったと聞くので、経験が大事なのはわかります。

観察力と経験からくるものなので、ベテランの方が観察力が高いと言えます。そこは尊敬すべきところです。

一方、後輩ナースは根拠に基づいたケアをしていらものです。

教育課程も変わって、学校で勉強する内容も高度になってきているためです。勉強はベテランよりもできると自信を持っていいと思います。

全てを否定するほど能力がないという訳ではないことを覚えておいて欲しいです。

ベテランも責められるべき

新人が使えないのは当たり前と、先に述べました。

しかし「あの新人は使えない」と言うベテラン勢が必ずいるものです。こう言った心ない言葉で新人は酷く傷つくものです。

新人をしっかり指導できないことを、新人個人の問題として責任を押し付けているだけで、恥ずべき行為です。

その内「文句ばかり言っているけど、指導もできないなんてベテランも使えない」なんて責められる結果になるかもしれません。

命のかかっている現場で厳しいことを言うことは確かに必要なことです。新人も馬鹿ではないので、厳しさの意味を理解して、その指導は受け入れられるはず。

しかし、悪意のある言葉を言い続ければ、新人が辞めてしまいます。自分の首も締まる上に、人員不足でケアの質も低下してしまいます。

感情的な言葉に振り回されない

新人を使えないと言うベテランは、指導というよりも「自分にとって」役に立たないという意味で言う人が多いことでしょう。そんな感情的な言葉をいちいち気に病む必要はありません

本当に新人を指導できるベテランは、厳しいことを言いつつも、新人や仕事のできない人のことを上手い具合にフォローしてくれるものなのです。

患者様にケアを提供しているのなら、新人の状況を正確にアセスメントしてあげることができるものだと思うのです。

新人はそういった人の指導や評価を参考に動き、ベテランはそういった指導者になれるよう精進することが理想的と言えるでしょう。

病むくらいならやめていい

仕事は生きるための手段です。

世の中には志高く看護師になった人もいるので、そんな人にはやめて貰った方がいいなんて言う人もいるかもしれません。

しかし、いつもおちゃらけている人といつも頑張っている人を一括りにされても困ります。頑張って頑張って、それでも責められて潰れてしまう人がいるのも確かなことです。

あなたが、怠けて辞めたいなんて言っているなら頑張った方がいいでしょう

しかし、頑張った末にもう無理だと思うなら自分の身を守るために今の職場を辞めた方が良いです。

今まで散々頑張ったのだから、少しくらいの休憩なら許されます。そして、今までの頑張りが認められるような職場探しをすればいいのです。

まとめ

私も看護師をしていて、病棟で潰された人を何人も見てきました。あくまでも仕事は人生を豊かにするための方法。潰れるくらいなら、辞めてやりましょう。人生が仕事のためにあるのではなく、仕事が人生のためにあるのです。

幸い、看護師は人手不足で活用の幅が広い資格です。クリニックや施設、派遣など病院以外にいくらでも選択肢があります。

踏ん張って病棟勤務をしてきた人が「使えない」なんて言われることはないと思います。「新人が使えない」問題は、どんな場合でも環境が原因なのです。